お水をしっかり飲んでいますか??

お水をしっかり飲んでいますか??

S-Body整体院にくると必ず聞かれるワードです(笑)

以外に答えで多いのが
「お水苦手で・・・」「お茶とコーヒー飲んでいます」「500㎖位かなぁ」
です。

残念ながらS-Body整体院ではカフェイン・アルコールは利尿作用があるので水分認定していません(笑)
みなさんの身体は水分で作られています。
適切な水分量を取ることで、それだけでも体に変化がみられる方も多いんですよ!

人の身体は大人でも60%は水分です。その為

老化とは身体が水分の保持能力を失っていく現象といえます。

特に脂肪に比べ、筋肉は水分保持能力が高いので年齢とともに筋肉が落ちると
体内水分量は減少します。
血中の水分が減少する⇒血液ドロドロ⇒心筋梗塞・脳梗塞
                 ⇒腎臓にも負担
                 ⇒ミトコンドリアの働きの低下
            (唯一脂肪を燃やしてくれるので、太る・冷え・肌の衰えなど)
他にも、お水はたくさんの役割を果たしてくれていますが
ここまででも、大切なことはおわかり頂けたでしょうか?

特にS-Body整体院での治療は脊髄液をながすので、より水分がかかせません。
治療をうけるとおわかりになるかと思いますが、施術の後は、身体に暖かいものが広がっていくのを感じて頂けると思います。

良く水分取りすぎてむくむ!! 太る-!
っていう方がいらっしゃいますが、
答えは、NOです!!

身体の水分量が少ない⇒命に係わる!危険!!⇒脳から尿や汗をだすな!!と指令
⇒体内に余分に水分がたまる⇒新陳代謝の悪化⇒むくむ

になるので水分を取らないのは逆効果となります。
また、水分は身体ですぐ使われていきますので、太る もないですね(^▽^)

体内で水はたくさんの仕事をしてくれています。
身体の覚醒・汗・利尿・排便(また詳しく書きますが便はほぼ水分です)
解毒・希釈・血液の循環促進・新陳代謝・入眠などなど

お水の飲みすぎや一気飲みは、腎臓にも負担がかかるので気を付けて下さいね!
食事からも一日約1L、代謝で0.5L水分がとれてはいますが、
その分、呼吸するだけでも0.5L、汗で0.5L、尿・便で1.5Lほど
失われています。運動したりしたらもっと身体から出ていきます!

生活リズムや、体重などによっても量は異なりますが、1L~2Lのお水を飲む習慣をつけていきましょう。

一番簡単な体質改善の第一歩です!!

未来の自分に届けてあげましょうね♪

詳しくは、S-Body整体院入口すぐに、

「なぜお水を飲んでっていうの?お茶やコーヒーじゃだめ?」

の掲示を読んでくださいね!!